プライベートバンク(モナコ)

ここでは、日本にいながら口座を開設できるモナコのプライベートバンクについて、魅力や基本情報、預金者の声などをまとめてご紹介します。

目次

プライベートバンクとは?

プライベートバンク(モナコ)
引用元:プライベートバンク(合同会社PPSのHPより)
https://pps-life.co.jp/private/

最低預金額100,000USDから利用できる

ヨーロッパにある小国で、観光業が盛んなモナコ。プライベートバンクは、モナコの資産家が、モナコ居住者以外の預金や資産運用を目的に立ち上げた銀行です。

一般的なプライベートバンクでは、最低預金額が数億円以上、顧客からの紹介のみなど、厳しい条件を設け、富裕層のみを対象としているところが少なくありません。

しかし、モナコのプライベートバンクは、最低預金額100,000USD (日本円で約1,370万円)。富裕層だけでなく、一般の投資家でも比較的利用しやすい金額が魅力です。

日本にいながら最短3営業日で口座を開設できる

プライベートバンクでは、一般的な銀行とは異なり、選び抜かれたバンカーが、高品質な資産運用アドバイスやマネージメントなどを提供してくれます。

口座開設は、すベてオンラインでできるため、日本にいながら手続きを完了することが可能

残存期間が6ヶ月以上あるパスポートと、運転免許証(残存期間6ヶ月以上)、または住民票などを用意すれば、最短3営業日から1週間ほどで口座を開設することができます。(銀行の休日や、祝日と重なった場合はそれ以上かかる場合があります)

暗号資産でも入金できる

オフショア銀行では数少ない「クラスAフルバンキング」のライセンスを取得しており、オンラインバンキングや暗号資産で入金ができる点も魅力的。

また、金属製デビットカードの発行や、最大8%の高金利定期預金など、特別感が高いサービスも提供しています。

口座開設は個人で行うこともできますが、よりリスクを抑えて確実に運用を行いたいなら、サポート会社に頼るのがおすすめです。

プライベートバンクの基本情報

プライベートバンク(モナコ)
引用元:プライベートバンク(合同会社PPSのHPより)
https://pps-life.co.jp/
最大年利 4〜8%
普通預金の最低預金額 3,000USドル(日本円で約41万円)
定期預金の最低預金額 100,000USドル(日本円で約1,370万円)
BTC(ビットコイン)送金 可能
※出金は不可。口座に BTC を入金した時点で、USD に換金され口座に入金

プライベートバンクに預金した人の声

60代男性60代男性

1,000万円が定期3年で
1,600万円に

日本の経済状況に不安を覚え、今の資産を守る方法はないか探していました。海外口座にはやや不安があったので、最低預金額で始めましたが、何かあってもいつでも吉岩社長やPPSの皆さんに相談することで方法を教えていただけるので、不便なく口座を使えています。

預金口座
プライベートバンク
保有資産
5,000万円
開設当時の預金額
100,000USドル
(日本円で約1,043万円)※1
預金年数
3年(金利8% × 3年)
23年現在の預金額
124,000USドル
(日本円で約1,689万円)※2
※1.当時為替レート=104.32円
※2.2023年3月1日の為替レート=136.20円

資産を守りながら増やすを叶える
海外銀行口座開設を詳しく見る

De:money編集チームより

まとめ最大年利8%の高金利が魅力

一般的なプライベートバンクとは異なり、最低預金額100,000USDから利用できる、モナコのプライベートバンク。年利も4〜8%と非常に高い上、暗号資産での入金が可能&デビットカードを発行してくれるなど、特別感が高いサービスも提供してくれます。

口座開設手続きは全てオンライン上で完結するため、日本にいながら最短3営業日〜1週間ほどで口座を開設することが可能です。

合同会社PPSでは、口座開設サポートはもちろん、開設後のトラブルや運用についての相談などにも対応。長年培ったノウハウや、世界各国の銀行マネージャーとのネットワークなどを活かし、正しい資産形成を行うためのサービスを提供してくれます。

合同会社PPSのサポートを利用して
日本で開設できる
海外銀行口座

プライベートバンク
プライベートバンク(モナコ)
最大年利
4~8%
最低預金額
普通
3,000USドル
(日本円で約41万円)
定期
100,000USドル
(日本円で約1,360万円)
デビット
カード
利用可

プライベートバンク
(モナコ)の
口座開設
について詳しく見る

アクレダ銀行
アクレダ銀行(カンボジア)
最大年利
1.55~6.35%
最低預金額(個人口座の場合)
普通
10USドル
(初年度のみ100USドル)
定期
500USドル
(日本円で約7万円)
デビット
カード
利用可

アクレダ銀行(カンボジア)の
口座開設について
詳しく見る

JDB銀行
JDB銀行(ラオス)
最大年利
1.50%
最低預金額
普通
300USドル
(日本円で約4万円)
定期
※取り扱いなし
デビット
カード
利用可

JDB銀行(ラオス)の
口座開設について詳しく見る

 OCBC銀行
【サポート停止中】
OCBC銀行(インドネシア)
最大金利
普通預金
1.25%

定期預金
(3か月・6か月・12か月)
4~4.25%
最低預金額
普通
200,000 ルピア
(日本円で約2,000円前後)
定期
公式HPに記載なし
デビット
カード
利用可
ペイオフ
制度
利用可
(最大2,000万円まで補償)

OCBC銀行(インドネシア)の
口座開設について詳しく見る

このサイトについて
sponsored
by
合同会社PPS

「海外銀行口座開設」のプロフェッショナル

合同会社PPS吉岩勇紀代表
合同会社PPS
吉岩勇紀代表

2007年創業、これまで2,500人以上の海外銀行の口座開設をサポート。独自の人脈と豊富な知識で海外銀行とのコネクションを築く。現在はプライベートバンク(モナコ)・アクレダ銀行(カンボジア)・JDB銀行(ラオス)をはじめ、計8銀行の口座開設をサポートしている。

※2023年4月20日調査時点